カナダで食べてみる?

移民の国、カナダの特権は世界各国の料理を楽しめること。

ラインモール内のパキスタンレストラン

SHAHI KARAHI
Toronto

今回は、レストランとゆうより、小さな、そこらへんにある食堂系。
誰かに連れてってもらわなきゃ絶対いかないような、日本人には小汚い感じのところ笑


スカボロー地域(Markham st×Lawrence st)にある、パキスタン料理のお店です。
意味はRoyal Dishみたいな感じらしいです。


トロントの郊外って、道端に小さなお店の集合体があって、そこににごはん屋さんもあるじゃないですか。それです。


外観写真忘れたけど、内観こんな感じ。

テイクアウト待ってる人。
そしてテーブルがいくつか。
壁には料理の写真、メニューが張ってある。
完全、日本でゆう、食堂です。

しかし、料理の味は侮れなかった。

ここのバターチキン、今までの人生で食べた中で一番おいしかった。
多分、普通のバターチキンと違うんだろうな。
なんか、ち~さなナッツみたいなのが入ってた気がする。



手前がバターチキンです。
濃厚でこってりしてるんだけど、まろやか。ノンスパイシー。

あつあつナンでいただきましたドキドキ
奥のメニューはChicken Karahiとかゆう、カレーチックな料理。
私には辛いですが、これもおいしいらしい。

二人でトータル、$15くらい!!
食堂ですからね。


おまけの写真

オーナーが変わってたレストラン

PUNJAB CHAAT HOUSE
Edmonton

前回お客さんいないけど美味しいと言っていたインド料理屋さんがリニューアルされていました。

来店時はオープニングプロモーション期間でお得に試すことができました。物価の高いエドモントンでは嬉しい。トロントが思い出される価格帯です。

こちらはひよこ豆のカレーと揚げパン。$3.99!インド的には朝ごはん、前菜っぽいけど私には十分メインです。


インド風フィッシュフライ。$4.99!!
シーフードは冷凍だろうが高いエドモントンで嬉しいお値段。

味もとっても美味しいので
このままプロモーション期間が終わらないでほしいと思いました。


おまけの写真

モンゴリアン料理って?

MONGOLIAN GRILL
Toronto
ちょっとダウンタウンから遠いところにあるレストランでエグリントン×ドンミルズにあります。



ビュッフェスタイルのレストランです。
店内はとっても広く、絵画などがモンゴリアンで魅力的です。
本当に広々としていて、奥のほうに料理が並んでます。



ここのメインは自分でお肉、シーフード、野菜、味付けまで自分で選びとり、
おおきな丸い鉄板で目の前でグリルしてもらいます。
お肉もビーフ、チキン、ポークにラムもあります。モンゴリアン。。。

味付けソースもものすごい種類でした。



結構ささーっと焼いて出来上がり。
高熱な鉄板なのか?

ほかの出来上がってる料理ははっきし言って、中華料理です。
マンダリン(こちらもビュッフェレストラン)にあるような料理。
こちらもシーフードからお肉系からあって、おいしかったです。



デザートも。ハロハロがおいてました。
フィリピンデザートなのに。

ほかのエリアに胡麻だんごやクッキー、ケーキなども。
チョコフォンデュもありました。
チョコフォンデュはテンションあがりますよね~。

具材も味付けも作り置き料理もデザートも種類豊富すぎるので、
全制覇するには何回も来るか、大人数で行ってちょっとずつ食べないとですね。


私が思うに、モンゴリアン料理というとり、奇抜性を狙った北米系中華じゃないかと思ってます。



おまけの写真